読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HDMIケーブル選び 前編

最近の家電は何でもHDMIだよねー。

あの白赤黄色のケーブルの差し込みなんて付いて無いね。

もうS端子とか忘れられた存在だね。

なんかTVの裏に取り付ける銅線の周りがプラスチックで

その周りに銅のアミアミがある奴なんて伝説だね。

 

そんな猫ヤパはオーディオ関係は「光デジタルケーブル」使ってます。

やっぱ違うね。猫ヤパすごいね。光だもんね。

ひとランク上行ってるね。

デジタルだからドルビーデジタルやらDTSやらもう5.1chな世界だね。

 

でもねーメンドウ。

はいTVのチャンネル切り替え!はい!アンプのチェンネル切り替え!

はい!PC!こっちのボタンでこーして、またこっちのリモコンで、、、。

よし!Xboxやる!こっちのボタンで、うわ通り越したし!みたいなね。

うん、わからん人にはわからんよね。

つまり、メンドウなの。

 

そこで全ての機器をHDMIでアンプに繋いで一括管理しちゃう計画発動!

 

HDMIケーブルは光ケーブルより送れるフォーマットが多い!

「ドルビーデジタル」が「ドルビーTrueHD」まで対応になり

「DTS」が「DTS-HDマスターオーディオ」に対応!

なんか文字だけですごいじゃん!

まー、そんなの聞き分ける耳もって無いけどね!

ただ簡単になればそれでいい。

 

で、HDMIケーブルを選ぶ。

やっぱりさー、買うならいいのがいいじゃない?

検索するよね。だよね。うん。

 

数多すぎ!

 

とりあえず「スタンダードタイプ」と「ハイスピードタイプ」が

あるらしい。

そりゃ、名前からして「ハイスピードタイプ」でしょ。

だってカッコいいじゃん。

 

でなんか、「4K対応」とか「3D」対応とか。

どこ行ったんだよ「3DTV」。

ってか、「ハイスピードタイプ」にも種類があるのかよ!

調べるよ。調べればいんだろ。

グーグル先生お願いします。

 

・HDMI1.1

・HDMI1.2

・HDMI1.3

・HDMI1.4

 

・HDMI2.0

って、1.5どーしたよ。

そこで2行くのかよ。

 

じゃーとりあえず「HDMI2.0」でしょ。

だって一番新しいじゃん!

 

うん。メーカーね。

しらねーよ。そんなの。

みんな頑張れよ。同じにしろよ。差つけるなよ。

迷うじゃん!

 

あのねー、こーゆー時はねー、アマゾンとかの売れ筋ランキングトップとか

買っとけばいいとか思っちゃうでしょ?

甘いね。

そーゆーみんなが使うからいいお品物なんでしょ?的な考え。

猫ヤパ違うね。

買ったのはコチラ

f:id:nekoyapa:20170404230625j:plain

HORIC ハイスピードHDMIケーブル 3.0m ゴールド 4K/60p HDR 3D

HEC ARC リンク機能 HDM30-013GD

 

うん。カスタマーレビューが多いの選んじゃうね。

あと見た目がカッコイイの選んじゃうね。

そうだよ。わかんないよ!みんながイイって言ってるの買うよ!

f:id:nekoyapa:20170404230921j:plain

なんか見た目でいいじゃん!何が悪いのよ!

え?どうせ裏で見えないって?

いーじゃん!そんなの人の勝手じゃん!

 

トップカスタマーレヴューが「4K対応どころか2.5K転送も無理」だって?

マジで?

いいよ。猫ヤパが試してやるよ!

 

ん?

 

そーだよ。4K出力出来るPCまだ完成してないよ!

見た目いいので94点!

 

HORIC ハイスピードHDMIケーブル 1.5m ゴールド 4K/60p HDR 3D HEC ARC リンク機能 HDM15-891GD

HORIC ハイスピードHDMIケーブル 1.5m ゴールド 4K/60p HDR 3D HEC ARC リンク機能 HDM15-891GD